2016/06/29

Souvenir Gallery 湯布院限定

 

5月にオープンいたしました、 

Souvenir Gallery 湯布院 限定商品のご紹介です。

 

image2

 

昭和50年から湯布院の街を走っている

辻馬車をモチーフにしたジャガード生地で

がま口を作りました。

レトロな雰囲気が可愛らしいです。

 

image1

 

湯布院限定辻馬車ジャガード

角がま口 ¥1200+tax

親子がま口 ¥2800+tax

 

湯布院でしか手に入らない商品。

旅の思い出にいかがでしょうか。

 

湯布院s

 

店内は湯布院の森を思わせる、

グリーンをイメージカラーにしており

Souvenir Galleryらしい、

シックな雰囲気を味わえます。

 

kinrinko

 

 

天気のいい日は気持ちのいい、

安らいだ景色の広がる場所です。

 

湯布院にお越しの際は

ぜひSouvenir Galleryに

お立ち寄りください。 

 

-Souvenir Gallery

2016/06/27

夏のお菓子

もうすぐ本格的な夏がはじまろうとしていますね。

 

suikaame

 

 

 

京都の夏を心待ちにしている コロコロコから、

夏季限定のお菓子が登場しました。

 

natuiroame5

夏色あめ(ビー玉/スイカ)¥500+tax

 

まるでビー玉のようにきれいなアメと

まるごとスイカなかわいらしいアメは

見るだけで涼しく、食べておいしい

この夏一押しの商品となっています。

 

京都の店舗をはじめ、

全国の店舗で展開していますので

ぜひお近くのお店で、夏の色を探してみてください!

bi-damaame

 

 

そしてそして、京都限定のお菓子も登場しました。

natu_kyougasi

 

夏の京菓子 ¥500+tax

鉾(クリーム五色豆)/大文字(抹茶あられ)

      

 

大人気クリーム五色豆と抹茶あられを、

京都の夏の代名詞ともいえる

祇園祭の鉾と大文字で彩った箱に入れて

たっぷりとお届けします。

 

夏の京都の楽しい思い出と一緒に

お持ち帰りいただければな、と思います。

 

ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。

-コロコロコ

2016/06/21

NHK「ルソンの壺」で紹介されます

 

 6月26日(日)放送のNHK「ルソンの壺」にて

スーベニールが紹介されます!

 

「ルソンの壺」は関西で活躍する地場企業に着目し、

それぞれ独自の発想でおこなわれているビジネスを

各テーマごとに紹介する番組です。

 

 

今回のテーマは「観光ビジネス」です。

海外からの観光客の方がおおくなっていることからも

注目されている関西の観光産業ですが、

その中で、「日本でのものづくり」の伝統を大切にしながらも

新たな視点で和雑貨を展開している会社として紹介していただきました。

 

 

ハンカチの刺繍をお願いしている、

奈良の工場での様子などをはじめ

商品企画会議なども取材して頂きました。

 

ひとつの商品ができるまでのこだわりを

たっぷりお届けできればと思います。

 

ぜひ、ご覧ください!

 

 

 

 

【オンエアー情報】

「ルソンの壺」
NHK総合(大阪放送局)
6月26日(日) 午前7:45~8:25(40分)

※関西地域にて放送されます。

 

 

 

雑誌・テレビ情報

2016/06/21

SMILEキッチングッズ

 

Natty'sから、ランチタイムにおすすめの

キッチン雑貨をご紹介いたします。

nicoglass

 

暑い季節に大活躍のグラス。

少し大きめのサイズ感なので、

お酒を注ぐのにもぴったりです。

 

 SMILEグラス (YE/NV) ¥900+tax

 

nicoplate

 

 木調のランチプレートは、

食洗機や電子レンジに対応しています。

軽くかわいく、使って頂きやすいです。

流行のワンプレートランチにどうぞ。

 

SMILEランチプレート ¥1600+tax

 

nicolunchtote

 

お外でのランチには必須のランチトート。

Natty'sの看板模様の、SMILEと

明るく元気なカラーが、目を引きます。

 

SMILE ランチトート(YE/RD/NV) ¥2400+tax 

 

デイリー使いにぴったりの可愛らしいキッチングッズがそろいました。

ぜひ店頭でお手に取ってご覧ください。

-Natty's

2016/06/20

京都いいものあつめ

 

嵐山の天龍寺に行ってきました。

 

大本山天龍寺は、1339年(暦応2年)後醍醐天皇を弔うため

夢窓国師によって創建された寺院で、

京都の観光の名所となっています。

 

 

特に1994年に世界文化遺産に登録された、

庭園「曹源池」は素晴らしく、

訪れた日も大勢の観光客の方でにぎわっていました。

 

 

そんな中6月を彩る「紫陽花」を発見しました。

 

 

azisai-1

 

普段多くの方が目にするこちらの紫陽花は「ホンアジサイ」といい、

ヨーロッパで改良された紫陽花だそうです。

 

 

 

nihonn-azisai

 

そしてこちらの紫陽花は「ガクアジサイ」といい、

日本固有の紫陽花です。

 

二つの紫陽花は一見違う花かなと思うほど形が違いますが、

どちらもそれぞれ趣があり、とてもきれいでした。

 

 

嵐山天龍寺には、紫陽花以外にも

たくさんきれいな花々が咲いています。

 

ぜひ、足を運んでみてください。

 

-京都”いいもの”あつめ

2016/06/09

本店限定 京のリズム

 

カランコロン京都より、本店限定商品の登場です。 

 

kclimited3

 

生地はクリーム、ネイビーの地に、梅の花や下駄、

提灯など京都らしいモチーフをあしらいました。

ゆったりと古い良さと新しさが同居する京都の、

リズムを感じられるデザインです。

 

kclimited

 

本店限定 京のリズム

 

2.8マチ付きがまぐち ¥1,500 +TAX

化粧ポーチ ¥2,500 +TAX

 

 

kclimited2

 

ティッシュケース ¥1,500 +TAX

巾着 ¥2,500 +TAX

 

ティッシュケースとがま口には、可愛らしい

下駄モチーフのチャームがついるのもポイントです。 

 

どうぞカランコロン京都本店で、お手にとってご覧ください。

-カランコロン京都

2016/06/06

「沿線おけいはん」に掲載されました

 

京阪電鉄のイメージキャラクターでお馴染みの「おけいはん」が

京阪遠征のおすすめスポットを紹介している、

「沿達おけいはん」 に  TEAVENIR が掲載されました。

 

okeihan TV

 

Afernoon Tea Set  2,400円(+税) 

 

TEAVENIR看板商品のアフタヌーンティーセットには、

京都のエッセンスがぎゅっとつまっています。

こだわりの茶葉で淹れたアイスティーとご一緒にどうぞ。

 

 

 

今回TEAVENIRをおすすめして下さった「京の花の達人」こと、

華道「未生流笹岡」家元であられる笹岡様は、

社長の昔なじみのご友人だそうです。

 

「沿達おけいはん」WEBマガジンの記事を通して、

日本の「いけばな」という文化の奥の深さや、

花や自然を愛でる心のゆとりの大切さを、教わりました。

 

 

京都はつい先日梅雨入りし、あいにくのお天気が続いています。

けれど、カフェの中庭の新緑は、雨に打たれいっそう美しく輝き、

眺めていると、雨の日も悪くないと思えるような、

清々しい心持ちになれます。

 

京都の四季の移り変わりを楽しみながら、

ぜひ、ゆったりした時間をTEAVENIRでお過ごしください。

 

 

 

 

併設ショップであるSOUVENIR京都で販売している

フラワー綿ジャガード ショルダーバックも紹介していただきました。

 

お近くにお越しの際は、

TEAVENIR / SOUVENIR京都 にどうぞお立ち寄りください。

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

WEBマガジンの方も、ぜひご覧ください。

 https://www.okeihan.net/okeihan/entatsu/vol2.php

 

 

 

 

「沿達おけいはん」HP

https://www.okeihan.net/okeihan/about/

 

雑誌・テレビ情報

2016/06/02

ものづくり探訪

 

2016年入社の企画職でがま口の工場にお邪魔しました。

 

5

 

 今日はスーベニールのがま口が、

どのように作られているのかを紹介していきます。

 

2

 

がま口はこのようなパーツから成り立っています。

まずは生地の縫製です。

1つ1つ、丁寧にミシンで縫い、表地と裏地を合わせます。

 

3

 

 口金に接着剤を入れ、縫い上げた布をあてがい、

道具を使い、口金を閉じていきます。

経験を積んだ職人の技術で

しっかりとした、きれいながま口に仕上げます。

 

4

 

ふっくらしたかわいい形のがま口に仕上がりました。

 

工場に足を運んでみると

最後までぬかりなく、形や品質にこだわって、

作っていただいていることが伝わってきます。

これからも、職人や、作られる製品を

大切にしていきたいと改めて感じました。

 

ものづくり日記

2016/05/31

Enjoy rainy day.

 

梅雨に入り、雨の降る日も多くなりました。

今日は雨の日をちょっと幸せにしてくれるアイテムをご紹介します。

 

rainy3

 

レイニージャガードがまぐち

4.0くしマチ(ブルー/イエロー) ¥1600+tax

2.6丸平(ブルー/イエロー) ¥1000+tax

てるてる坊主と雨傘の模様で織られたジャガードがまぐち。

くしマチサイズは、ちょっとしたお化粧品や小物など

まとめていただくのにもちょうどいいサイズです。

明るいカラーはカバンの中でぱっと目を引きます。

 

rainy2

 

レイニーハンカチ(虹/かえる) ¥800+tax

雨降りの日にぜひ持っていただきたい刺繍ハンカチ。

愛らしいてるてる坊主とかえるのモチーフ。

ハンカチも洋服のように気分に合わせて選ぶと

お出かけが楽しみになります。

 

かわいいアイテムで雨の日を楽しく過ごしましょう。

 

-ぽっちり

2016/05/31

京都〝いいもの″あつめ

 

堀川まつりに行ってきました。

 

hori naka

 

京都堀川商店街は、二条城と清明神社の間にある

歴史の深い商店街です。

老舗のお菓子屋さんや道具屋さんに加え、

新しいテイストの店も並び

道行く人を絶えずたのしませてくれます。

お祭りでは通りの店が様々な屋台を出し、

地元の人々や子供たちで、アーケード街は一層賑わっていました。

 

hori

 

新旧入り混じるゆったりとした眺めは

古いのに、古臭くなく、かっこいい。

とても京都らしい場所でした。

二条城へお越しの際は足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

 

生活に根付き、たくさんの人々に愛され続ける物の良さを

空気で感じた1日でした。

 

-京都”いいもの”あつめ