2017/03/14

なりきりスタイ

こだわりをつめこんだ人気のベビースタイのシリーズより、

あそびごころ満載の、かわいらしい新柄が登場です。

 

otokonokoおめかしベビースタイ¥2,200+tax

 

ネクタイを刺繍であしらって、

ちょっぴりおめかし。

大人になった姿が楽しみになりますね。

 

manekineko

 なりきりベビースタイ ¥2,000+tax

    ベビーソックス¥1,000+tax

 

こちらはつけると「まねきねこ」になりきれちゃいます。

 

ソックスもセットでお作りがあり、

おそろいでつけると、とってもかわいいです。

 

どちらのシリーズのスタイも

生地はもちろん、刺繍にいたるまで

すべて日本国内で製造しています。

やわらかなダブルガーゼ素材なので、

肌に優しく、吸水性も抜群です。

 

この春のプチギフトにもおすすめのベビースタイ、

それぞれかわいいパッケージでご用意しております。

 

ハンカチベーカリー Natty's Bonti や

にっぽんCHACHACHA そらみせ などのお店にて

お取り扱いございます。お気軽にお問合せ下さいませ。

 

お近くの店舗にて、ぜひご覧下さい。

 

 

-ハンカチベーカリー

2017/03/08

オープニング販売スタッフ募集

スーベニールでは現在、新店オープンに伴い
販売スタッフを募集しています。

3/30open
【にっぽんCHACHACHA 名古屋ストア】
エンジパース枠

4/1にグランドオープンする大型アミューズメント
パーク直結の商業施設内の店舗です。
「にっぽんCHACHACHA」の和雑貨アイテムや、
名古屋店限定の商品などを取り揃えたおみやげ店です。

 

4/14open(予定)
【ぽっちり 京都タワー店】
pocchiri

「made in Japan」にこだわった、がま口専門店。
京都には祇園本店、銀閣寺と続き、
3店舗目のオープンとなります。

 

4月下旬open
【にっぽんCHACHACHA 成田空港ストア】

 成田空港、第二ターミナル4Fの商業スペースにて
「にっぽんCHACHACHA」をオープンします。
空港限定商品や、地域限定商品、和雑貨などの
おみやげ雑貨を取り扱います。

 

 採用に関する詳しい情報等は 
RECRUIT に掲載しております。

その他全国店舗にて随時スタッフ募集しておりますので、
ご覧ください。

お知らせ

2017/03/06

「ぽっちり川越店」OPEN

3月2日に埼玉県の川越に「ぽっちり川越店」がOPENしました。

蔵造り通りという観光メインストリートに面した立地です。

 

店内はカラフルで様々な形のがま口が勢ぞろい。
今しか買えない季節限定の商品もございます。

111

 

人気のがま口バッグも、たくさんご用意しました。

 333

 

川越名所である時の鐘や、名物のお芋柄など、ここだけの限定商品
もまもなく発売となります。

222

これから暖かくなり、古い城下町の面影が残った蔵作りの町並みの散策はとても素敵です。

 

お出かけの折には、ぜひぽっちりへお立ち寄りください。

ぽっちり川越店

〒350-0063

埼玉県川越市幸町2-20

TEL:0492-23-0511

OPEN9:30~17:30 不定休

 

お知らせ

2017/03/03

祝う歳月、願う幸福

本日3月3日は「桃の節句」

女の子の健やかな成長と、幸福を願う、「ひな祭り」です。

いわゆる、ひな人形を飾る行事として定着していますが、

厄除けと人形遊びが、ひとつになったことが由来とされています。

 

hinamatsuri3

 

京都は他の地域のひな人形に比べて、

飾り方が少しだけ違うのはご存知でしょうか?

男雛を向かって左、女雛を向かって右に飾るのが一般的ですが、

京都ではその反対で、男雛を向かって右、

女雛を向かって左に飾ります。

 これは京都御所にて太陽が先に当たる側が上の位であるという、

「左をもって尊し」という古来の風習によります。

 

hinamatsuri2

 

子供のころは毎年飾ってもらっていたのに、

いつの間にか飾らなくなってしまったひな人形。

今年は、ふと思い立って飾ったのですが、

その美しさに、思わず見惚れました。

 

hinamatsuri4

 

ひとつひとつの人形の表情や

その道具の繊細な華やかさに、職人さんの技を感じます。

 ひな祭りは子どものもの、というイメージがありますが、

あの頃より少し大人になった今だからこそ、

また違う感動を味わうことができました。 

 

hinamaturihannkati

 

SOUVENIRでは、そんな日本の文化を

かわいいハンカチで表現しました。

 

こんなあたたかい風習が、いつまでも続いていきますように。

 

 

コラム

2017/03/01

2018新卒採用、エントリー開始しました。

本日より、マイナビHPにて、
2018年度新卒採用のエントリーを、開始しております。 

 

 「スーベニール株式会社 マイナビページ」

 

スーベニール株式会社が大切にしている理念や思い、
募集職種、説明会情報など詳細が掲載されています。

先輩情報のページでは、1年目の社員から役員まで、
それぞれの思いを綴っておりますので、
こちらも合わせてご覧ください。

 

 ※エントリーにはマイナビ2018への登録が必要となります。
マイナビ2018HP

採用情報

2017/02/27

季節を先取り 春気分

相変わらず風は冷たいけれど、時折さす日差しに、

あたたかさを感じることもしばしば。

まだまだ少し肌寒いけれど、気分はもうすっかり春!

ということで、今回は少し季節を先取って、

春気分の季節限定商品をご紹介します。

 

sakura1

さくらがさね
角がま口 ¥1,400+税
化粧ポーチ ¥2,400+税

 

一緒にお出かけすると、思わず軽やかな足取りになるような

華やかな満開の桜のアイテムができあがりました。

 

uturoij

うつろい桜ジャガード
横長がま口 ¥1,700+税

 

桜柄のグラデーションのがま口は、

うつろいゆく春の陽気にぴったりです。

光沢のあるジャガード生地で上品に。

 

お菓子やハンカチなど、

かわいらしい舞妓さんをモチーフにした、

カランコロン京都限定の商品も登場。

harumaiko

春のまいこハンカチ ¥800+税

 

kyoukasi2shuusei春の京菓子 ¥500+税

 

京都では梅が花開き、

もうすぐ来る桜の季節を予感させる風も吹き始めました。

京の春を味わいに、ぜひお越しください。

 

また、SOUVEIRのお店では、

それぞれ様々な春気分の商品をお取り扱いしております。

ぜひ、お近くの店舗にお越しくださいませ。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

オンラインショップでも特集しております。

ぜひご覧ください。

 

http://www.rakuten.co.jp/karancolon/

 

 

-季節限定商品

2017/02/22

MBS「ちちんぷいぷい」にてTEAVENIRをご紹介いただきました。

 

2/21放送 MBS「ちちんぷいぷい」にて

TEAVENIRの「抹茶のフレンチトースト」をご紹介いただきました。

 

フレンチトースト抹茶フレンチトースト ¥650+税

 

こちらは当店1番の人気メニューで、京都にある、碧翆園 さんの抹茶を使用しています。

 

碧翆園さんは日本でも数少ない、石臼挽きで抹茶を作っているお茶屋さんです。

使用しているのは、このフレンチトーストのために開発された抹茶で、抹茶の上品な色合いとほろ苦さがバターと砂糖に負けないよう、20種類以上の茶葉をブレンドしています。

 

 

 

setsetsetアフタヌーンティセット ¥2,400+税

 

また、看板メニューであるアフタヌーンティーセットをはじめ、

季節限定の紅茶や、様々な種類のフレーバーティーも用意しております。

 

 

TEAVENIR自慢のスイーツや紅茶を

ぜひ、お召し上がりください。

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

【店舗情報】

TEAVENIR

営業時間:12:00~18:00(LO)

京都市東山区祇園町南側577-3

TEL:075-531-4710

雑誌・テレビ情報

2017/02/15

ものづくり探訪

スーベニールのモノづくりをお届けする「ものづくり探訪」

 

今回はスーベニールのお店でも大人気の

「アメ」を作って頂いている

今西製菓さんにお邪魔しました。

 

今西製菓さんは、明治から続く老舗のアメ屋さんで、

大手のアメ屋など機械での生産が主流の中、

その工程のほとんどが手作業です。

 

そんなこだわりのアメづくりの様子を、ご紹介します。

 

imanishi4

 

アメの原材料は、水アメと砂糖です。

高温に煮詰めて水分をとばしたアメに、

パウダーで色や味を手作業で練りこんでいきます。

 

imanishi7

 

このとき、アメの温度は100度を超え、

手袋を2枚してもやけどするほど。

そんなアメを手作業で運ぶため、かなりの体力を要します。

 

また、アメは冷めると固くかたまってしまうので、

常にヒーターやバーナーで熱されています。

夏場は工場内は40度を超えるため、本当に苛酷だそうです。

 

次にあめの柄をつくるために、

色をつけたあめや白いあめをくんでいきます。

 

imanishi3

 

一番難易度の高い作業で、きれいな柄を出すための計算や

熟練のわざが必要になります。

 

imanishi2

 

 おおきなアメのかたまりをのばして、機械で切断します。

 

imanishi5

 

 飴をまるめて、角をとります。

この機械をつかっている会社は日本でもなかなかないそうです。

 

imanishi6

 

そして、機械によってふるいがかけられ、

最後は人の目によって検品されます。

 

bi-damaame

 

アメづくりは、気温や季節によって全然違ってくるので、

言語化・マニュアル化できない難しさがあるのですが、

昔ながらの技法で作られるアメだからこそ表現できる、

京都らしい華やかな繊細さが人を魅了します。

 

スーベニールの各店で、それぞれ販売しています。

はんなりかわいく、もちろんとってもおいしいアメ玉を

ぜひ、ご賞味ください。

 

ものづくり日記

2017/02/09

小樽運河の夜景

 立春を迎えましたが、寒い日が続きますね。

Souvenir Gallery OTARU のある北海道では毎日マイナスの気温が続き、深々と雪が積もっております。

春の訪れは、まだまだ先のようです。

 

とても寒い中、最近は雪を見に来られる海外の方も多く、小樽店にはたくさんのお客様がお越しくださっております。

小樽店で特に人気なのは、こちらの限定アイテムです。

 

otaru3

小樽限定ジャガード

角がま口 ¥1300+税 / 親子がま口 ¥2900+税

 

小樽での思い出をおみやげとして持ち返っていただけるように

運河に沿って並ぶレンガ倉庫やレトロな外灯など、小樽の景色をジャガード織で表現しました。

金糸を織り込んで、キラッとさりげなく輝く生地に仕上げています。

 

 

 otaru2

小樽限定ジャガード ペンケース ¥1200+税

 

同じ柄で、2色ご用意があり、どちらもおすすめです。

お友達と色違いで使うのも素敵ですね。

 

 

 

Souvenir Gallery OTARU のある小樽堺町通りでは、2/12(日)まで「雪あかりの路」というイベントを開催しています。

雪の積もった道に沿って、地元の皆さんが並べたキャンドルに火が灯っており、とても幻想的な雰囲気を楽しんでいただける、毎年人気のイベントです。

 

unga

運河にうつる街頭の光にも、思わずうっとりしてしまいます・・・

Souvenir Gallery OTARUでは、魅力いっぱいのおみやげをご用意してお待ちしております。

この機械に是非、美しい景色をご覧に小樽へ足を運んでいただければと思います。

 

 

 

 

-Souvenir Gallery

2017/02/07

Sweet Valentine!

もうすぐバレンタインがやってきますね。

ぽっちりから、バレンタイン、ホワイトデームードを

盛り上げてくれる甘いアイテムが登場です。

 

sweetheartsweetheart 2.5角フラット ¥1400+tax 
     5.5角フラット ¥2000+tax

 

合皮にハートのプリントが目を引く、かわいらしいがま口。

ワインとネイビーの2色展開になっております。

 

ホワイトデーのお返しや、

お友達同士のバレンタインの贈り物にもおすすめです。

お菓子をちょこっと忍ばせて、

日頃の感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

 

ハンカチベーカリーからはバレンタインにぴったりな、

メンズハンカチが新登場しました。

 

working

ワーキングベア ¥800+tax

 

働くくまさんをテーマに作ったハンカチです。

ごろごろしていたり、ゴルフをしていたり…働く男の人の休日ををなんとなく連想させます。

 

チョコレートのお供に、大切な人に、

遊び心の利いたハンカチをぜひどうぞ。

 

※こちらの帯付けサービスは
 ハンカチベーカリー京都店限定になります。

 

 

商品紹介