私たちが生まれ、育まれてきた、京都。
歴史に裏づけされた確かな伝統と遊び心ある革新のなかで、
他のどこにもない魅力ある文化が溢れている場所。
だから京都には多くの旅人が訪れ、そして多くのスーベニール(お土産)が買われます。
様々な場所でスーベニールを楽しそうに選んでいる人たちを見ると、
私たちは気持ちの高ぶりを抑え切れません。

きっとそこでは、楽しい思い出、価値観やこだわり、人への思いやり、
人々の幸せそのものがスーベニールと一緒に買われています。
そういう意味では、スーベニールは単なるお土産ではなく、
人生を幸せにするエッセンスが詰まった、魔法のようなものなのです。

そんなスーベニールを創り出すのが私たちの仕事です。

「多くの人に素敵なスーベニールを届けたい」

いつの日か、私たちのスーベニールが世の中を、世界を、
幸せで包み込むことを夢見て毎日の仕事に励んでいます。
さあ、今日も私たちの新たなスーベニール探しの旅が始まります。

PROFILE

社名 スーベニール株式会社
設立 平成24年8月1日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 伊藤忠弘
従業員数 174名(2017年5月現在)
事業内容 雑貨類の企画、製造、販売
取引銀行 みずほ銀行京都支店 京都銀行四条支店 京都信用金庫本店
グループ会社 株式会社伊と忠
本社所在地 〒604-8118 京都市中京区堺町通三条下る道祐町141番地 I.B京都ビル5階
TEL 075-708-7200  FAX 075-708-7201
東京事務所 〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-6 亀田ビル4階
TEL 03-6809-1055  FAX 03-6809-1055
GoogleMapはこちら
HISTORY
明治28年 3月 「伊と忠」が京都室町にて和装履物の小売店を創業
平成17年 5月 (株)伊と忠の新規事業として、新ブランド「karancolon kyoto」を立ち上げ、京都三条で開業
平成19年 8月 京雑貨ブランド「カランコロン京都」にリニューアルし、新宿ミロードのモザイク通りに1号店を開店
平成20年 7月 京都四条にカランコロン京都本店を開店
平成21年 2月 独立採算制の雑貨事業部となり、現在の本社屋に移転
3月 新業態「げたばこ」を立ち上げ、1号店を開店
5月 新業態「ぶぶ」を立ち上げ、1号店を開店
平成22年 4月 4代目伊藤忠弘が(株)伊と忠の代表就任
平成23年 9月 カランコロン京都で初の卸売事業を開始
平成24年 4月 がまぐちプランド「ぽっちり」を立ち上げ、京都祇園に1号店を開店
8月 雑貨事業を(株)伊と忠より譲り受け、新たにスーベニール(株)を設立
平成25年 2月 3つの新ブランド「ハンカチベーカリー」「dot・dot」「てふてふ」を同時リリース
「dot・dot」「てふてふ」1号店を京都清水に同時開店
3月 初の単独展示会「SOUVENIR days」を京都文化博物館で開催
ハンカチ専門店「ハンカチベーカリー」の1号店を開店
新業態「ぽっちり365」の1号店を開店
7月 新業態「コロコロコ」を立ち上げ、1号店を開店
10月 新業態「bonti」を立ち上げ、1号店を開店
平成26年 2月 「カランコロン京都」京都駅八条口店を開店
3月 新業態「SOUVENIR京都」を立ち上げ、1号店を開店
5月 昇苑くみひもさんの小売ブランド「SHOWEN」をプロデュースし、1号店を開店
7月 初の飲食事業店「TEAVENIR」を立ち上げ、1号店を開店
9月 新業態「にっぽんCHACHACHA」を立ち上げ、ギフトショーにて発表
カランコロン京都嵐山店にて、初のテイクアウト事業をスタート
平成27年 4月 「にっぽんCHACHACHA」の1号店を開店
5月 新業態「Natty's」を立ち上げ、1号店を開店
11月 カランコロン京都10周年記念イベントを京都文化博物館で開催
平成28年 4月 空港業態「そらみせ」を立ち上げ、中部国際空港セントレア店を開店
10月 新業態「ボンチキョウト」を立ち上げ、1号店を嵐山に開店